協議会について

協議会の目的

佐渡市雇用促進協議会は、佐渡市の雇用問題に対応するため、平成16年に設立されました。
佐渡市の過疎化および老年齢化の進行に伴う、雇用の場の確保に対応するため、官民学一体となり若年者を主体とした労働力の確保・定着を図り、佐渡市の活性化に寄与することを目的としています。

【平成29年度 事業計画】

  1. 新規学卒者等の島内就職対策に関すること。
  2. 若年労働者の島内定着対策に関すること。
  3. U・Iターンの促進対策に関すること。
  4. 高年齢者労働力の有効活用対策に関すること。
  5. 障がい者の就職対策に関すること。
  6. 島内生活環境整備等に関する関係機関への提言に関すること。
  7. 島内企業に対する福利厚生及び労働条件の改善・向上等に関する提言に関すること。
  8. その他、本会の目的及び事業達成に必要なこと。

構成団体

佐渡市  /  ハローワーク佐渡  /  佐渡連合商工会