地域の人に愛され・感謝される企業を目指して

名前
深井 達也
配属先
本社(ときどき新潟営業所にいます)
役職
代表取締役
入社年度
設立当時からのメンバーです
出身地
五泉市(村松)
出身校
新潟工科専門学校
趣味
柔道
座右の銘
継続は力なり

越佐ロード様の業務内容を教えてください。

弊社は昭和57年設立のアスファルト舗装を得意とする建設業者です。佐渡だけではなく新潟市内でも施工実績があります。アスファルトフィニッシャーやロードローラーなど、自社保有の大型特殊車両は20台!と、県内トップクラスの重機を揃えています。

ここは負けない!という強みは何ですか?

佐渡本社に加え新潟営業所も開設しました。地域の皆様に喜んでいただける小さな駐車場や細い市道から、大きな製菓工場の駐車場や国道の仕事まで、施工できるのが弊社の強みです。佐渡の本社はもちろんのこと、新潟営業所での求人も募集しています。新潟で働きたい方、佐渡で働きたい方、双方の希望を聞くことができます。

どういう方が活躍なさっていますか?

20代の若手から70代のベテランまで、様々な年齢層の社員がいます。40代の子育て世代が一番多いです。私自身も2児のパパですので、子の成長は見届けられる職場でありたいと思っています。学校行事等にに積極的に参加できるように、休暇面でバックアップしています。有給休暇の取得率も高めです。男性の多い職場ですが、女性の技術者もいます。新潟県のハッピーパートナー企業に登録し、イクメン応援プラス認定も取得しています。

職場はどんな雰囲気ですか?

チームワークがよく元気で明るい職場です。朝のミーティングでは、安全確認や危険箇所の申し合わせなど、声出しをしながら一日の工程を確認します。ピリッと締めるところは締めますが、後輩が先輩に冗談を言ったり、全体的に仲がいいです。

佐渡で働く・・・思いをお聞かせください。

私はプライベートでスポーツ指導員をしていますが、佐渡の子どもたちは身体能力が高く、意欲的な子が多いです。佐渡は人材の宝庫だと思います。離島で人口減少が著しいですが、若い方が活躍できる場所です。まだまだ発展できる伸びしろがあると思っています!進学や就職で島を離れても、いつでも戻って来られるように、たくさんの重機と仕事を用意して待っています。アスファルト舗装の初心者も大歓迎!ダンプや重機の資格取得も、会社をあげて応援しています。

面接で見るポイントを教えてください!

「元気よく挨拶」できるかどうかです。①弊社は地域の方のご協力なしには工事をすることが出来ません。地域の方と関係を築くために、大きい声で元気にあいさつをしてもらいたいと思っています。②また、現場で扱う重機は音が大きいので、安全確認のためにも、日頃から大きな声を出す必要があります。③職場内での円滑なコミュニケーションのためにも、元気な挨拶は重要です。

就職活動中の方へ向けてのメッセージ

佐渡に帰って活躍しませんか?

地域に愛される企業を目指しています。「佐渡で働き、生活する⇒結婚して、子どもを育てる⇒育った子どもたちが、佐渡に帰ってきて活躍する」そんな企業でありたいと頑張っています。若い力を越佐ロードに貸してください。